今日もガクリ('A`)
きっと明日もまたガクリ?('A`)
2018 / 08
« «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
Windows 7 のインストールイメージに NVMe(M.2 PCI SSD) ネイティブサポートドライバーを適用する

NVMe 対応の SSD は速く、システムブートドライブには最適です。よく勘違いされるのが、同じ M.2 インターフェイスを持つ SATA と混同され、そんなに速くないと言う一部情弱者の誤解がその情報を広めてしまっている点です。そもそも、M.2 では PCISATA ではコネクタ形状が違うので、互換性はありません

私の自宅内の全ての PC はほぼ全てシステムブートドライブに NVMe の SSD になっていま。メインで使用しているのは Intel SSD 600p シリーズ (512GB M.2 80mm PCIe3.0*4, 3D1, TLC) です。本来は 1TiB の物が欲しかったのですが、コンシューマー向けに販売していないようなので 512GiB 物を使用しています

Intel SSD 600p 512
Intel SSD 600p 512

Windows 7 のインストールイメージに NVMe(M.2 PCI SSD) ネイティブサポートドライバーを適用する方法は NVM は、Windows 7 および Windows Server 2008 R2 で高速でネイティブのドライバーのサポートを追加するのにを更新します ここのページに記載されていますが、ちょっと…アレ…だ…具体性に欠ける内容なので ('A`) 本記事で保管しています

  1. DISM を使う為に Windows ADK 8.1 のインストール この記事を参照して、DISM が動く様にします
  2. ここ のページにて修正プログラムを選択し、受信可能な電子メールアドレスを入力し、リクエストを送信 を行うと、まもなく入力した電子メールアドレス宛に修正プログラム ZIP 自己解凍ファイルのダウンロード先の URL が記載されているので、その URL から 477475_intl_x64_zip.exe 1 をダウンロードして展開すろと Windows6.1-KB2990941-v3-x64.msu というファイルが展開されます
  3. Windows6.1-KB2990941-v3-x64.msu の更新プログラム windows6.1-kb3087873-v2-x64_098e3dc3e7133ba8a37b2e47260cd8cba960deb8.msu をダウンローします
  4. 後述する、拙作コマンドスクリプト用にファイル名を以下の様に変更します
    変更前変更後
    Windows6.1-KB2990941-v3-x64.msuKB2990941-v3-x64.msu
    windows6.1-kb3087873-v2-x64_098e3dc3e7133ba8a37b2e47260cd8cba960deb8.msuKB3087873-v2-x64.msu
    表. ファイル名の変更
  5. コマンドスクリプト NVMe.cmd をダウンロードし、変数等を環境に合わせて修正、保存してください
  6. NVMe.cmd が終了したら、完成した boot.wim と install.wim をインストールイメージの sources ディレクトリにコピーして終了です

以下の画像は PCI インターフェイスの M.2 SSD のベンチマーク結果です

Intel SSD 600p 512 M.2 PCI3.0*4 ベンチマーク結果
Intel SSD 600p 512 M.2 PCI3.0*4 ベンチマーク結果

以下の画像は SATA インターフェイスの M.2 SSD のベンチマーク結果です…性能の差は明らかですね

Crucial SSD MX300 525 M.2 SATA ベンチマーク結果
Crucial SSD MX300 525 M.2 SATA ベンチマーク結果

  1. もう、説明が面倒なので、直リンクです。URL が変更される可能性があります
Customize, PC, software, Windowsno commentsno trackbacks(0)
DARK SOULS III 01 オープニング

DARK SOULS III 01 オープニング プレイ動画です

YouTube 版

ニコニコ動画版

DARK SOULS III, gameno commentsno trackbacks(13)
Windows ADK 8.1 のインストール

本ブログで度々出てくる Win Toolkit を使用するにあたって DISM が必須ですが、この DISM をインストールする為には、以下の2つにのコンポーネントのインストールが必要です。また、本記事は Windows 7 SP1 を前提にしています

  1. Windows Management Framework 5.1
  2. Windows ADK for Windows 8.1 Update

Windows Management Framework 5.1 のインストール

Windows Management Framework 5.1 のインストールは上記の1番の ZIP アーカイブファイルを解凍すると、Win7AndW2K8R2-KB3191566-x64.msu と PowerShell 用のスクリプトファイルの2つのファイルが展開されますので、前述の Win7AndW2K8R2-KB3191566-x64.msu をエクスプローラーからダブルクリックするか、以下のコマンドをコマンドラインから入力して、インストールを行いますが、以下の条件を満たしていれば、同梱されている PowerShell スクリプト (Install-WMF5.1.ps1) を実行する必要はありません

  • インストール可能な OS である
  • .NET Framework 4.5 以上がインストールされている
  • Windows Management Framework 3.0 がインストールされていない
Start /WAIT /HIGH WUSA Win7AndW2K8R2-KB3191566-x64.msu /quiet /norestart

インストールが終了したら、PC を再起動し、以下の様にコマンドプロンプトから PowerShell を起動し、バージョンを確認します


C:\>powershell
Windows PowerShell
Copyright (C) 2016 Microsoft Corporation. All rights reserved.

PS C:\> $PSVersionTable

Name                           Value
----                           -----
PSVersion                      5.1.14409.1005
PSEdition                      Desktop
PSCompatibleVersions           {1.0, 2.0, 3.0, 4.0...}
BuildVersion                   10.0.14409.1005
CLRVersion                     4.0.30319.42000
WSManStackVersion              3.0
PSRemotingProtocolVersion      2.3
SerializationVersion           1.1.0.1


PS C:\> exit

C:\>



Windows ADK for Windows 8.1 Update のインストール

Windows Management Framework 5.1 のインストールが終了したので、これでようやく Windows ADK for Windows 8.1 がインストールできます。と言うのも、これのインストール前提条件が PowerShell 3.0 がインストールされていなければならないからです

上記の2番からオフラインインストーラー adksetup.exe をダウンロードし、実行します。先ずは下記画像の様に全パッケージをダウンロードします

Windows ADK for Windows 8.1 インストール 1
Windows ADK for Windows 8.1 インストール 1

ダウンロードが終了したら、上記画像の例で言うと E:¥download¥Windows Kits¥8.1¥ADK ディレクトリ内の adksetup.exe を実行しインストールを再開します。下記画像のように Deployment Tools を選択し、インストールを実行します

Windows ADK for Windows 8.1 インストール 2
Windows ADK for Windows 8.1 インストール 2

インストールが終了したら、以下のコマンドをコマンドプロンプトから入力し、インストールした DISM が優先的に動作する様に環境変数 PATH を設定します。斜体部分は Windows ADK 8.1 をインストールしたディレクトリに置き換えます

SETX /M PATH "C:¥Program Files (x86)¥Windows Kits¥8.1¥Assessment and Deployment Kit¥
Deployment Tools¥amd64¥DISM;%PATH%"
Customize, PC, software, Windowsno commentsno trackbacks(22)
当サイト ドメイン 変更のお知らせ

当サイト(ブログ含む) のドメインを変更しました。2019/02 までは自動転送されますが、それ以降は旧ドメインではアクセスできなくなります

本ブログの新アドレスは blog.alphaziel.info となります


I changed the domain of this site (including blog). Until 2019/02 will be forwarded automatically, but after that it will be inaccessible in the old domain

The new address of this blog will be blog.alphaziel.info

blogno commentsno trackbacks(27)
Windows フォント 一括インストール

Windows をインストールした際、フォントのインストールは複数、しかも大量にある場合、面倒です。この手の作業をコマンドラインから一括にできないものかと Web 検索してもエクスプローラーからフォントファイル選択 → 右クリック → インストール等の情報ばかりでちっとも役にたちません。って言うか、この方法は標準の操作であってちっとも Tips になっていません。本記事はコマンドラインからフォントを一括インストールする方法を記載していきます

先ずは使用する環境にあった InstallFonts Tool をダウンロードします。詳しい使用法はダウンロード先ページに記載されています

コマンドプロンプトから以下の様に入力してフォント一括インストールを行います。Windows に正しくフォントが認識させる為に前後でフォントキャッシュファイルを削除しています

Del %SystemRoot%¥system32¥FNTCACHE.DAT
%SRC%¥etc¥fonts¥InstallFontsTool_x64 %SRC%¥etc¥fonts
Del %SystemRoot%¥system32¥FNTCACHE.DAT

上記の例では %SRC%¥etc¥fonts ディレクトリにあるフォントファイル全てをインストールします

Customize, PC, software, Windowsno commentsno trackbacks(42)
contents
most viewed (821278)
categories
archives
recent posts
recent updates
recent comments
  • 사이트상위노출 : Euro Truck Simulator 2 – VOCALOID TRAILER : 2015年05月17日(日)
  • ايفون 7 : Pear のセットアップとパッケージのインストール : 2007年12月23日(日)
  • dream : Need for Speed SHIFT 2 UNLEASHED: Car Skin: BMW Z4 GT3 Racing HATSUNE MIKU Packs : 2013年04月11日(木)
  • Pendaftaran Beasiswa Online : Firefox 3 : アドオン keyconfig によるショートカットキー割り当て : 2008年06月24日(火)
  • Alphaziel : PLEX PX-Q3PE (Spinel + BonCasLink + TVTest + TvRock) での録画PC 構築設定メモ : 2014年09月24日(水)
recent trackbacks
mobile
qrcode:home
profile
曇り札幌市中央区 ‘ 曇り
気温: 10℃ ‘ 湿度: 66%
recommends
Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS X.X
RSS 2.0 RSS 0.92
RDF/RSS ATOM
get Firefox 2 get Opera
ie